埼玉県川口市のホームページ制作・WEBデザイン事務所

WEBクリエイター能力認定試験のこと

トピック 2011年9月14日

――― 旧ブログから転載した記事です。 ―――

前にも書きましたがWEBクリエイター能力認定試験上級(テキストエディタ使用)を受験し合格しました。

満点で!!(←自慢)

試験対策には下のテキストを利用しました。

(改訂前のだったかな?)

模擬試験3回分と過去問題1回分が収録されているので
1日1回、計4日間の実践練習を行って試験に挑みました。

試験では規定問題と自由問題があるのですが
問題数のわりに規定問題の時間が短い。

いかに時間をかけず解答出来るかが最重要課題でした。

試験中はリファレンスが配られて、それを見ることが出来るのですが、
見ていたら時間が足りなくなるのでタグのスペルはきっちりと暗記。

普段はあんちょこ見ながらやってます。

リファレンスはこちら↓からダウンロードできますよ。
http://www.sikaku.gr.jp/sample/web/html40_090811.pdf

それと見直す時間も取れないだろうから
入力ミスのないよう確実に打ち込む事を心がけました。

実際、本番では5分程しか時間は余りませんでした。

自由問題は隅々まで見直しても30分余りましたけど・・・

試験時間の設定がちょいとおかしいのでは?

問題の内容を素早く正確に理解する事にも気を使いました。

これは試験対策でかなり培われたので、
テキストの値段は高いけど慣れるには有効なものだと思います。

そうは言っても3,000円はやっぱり高いぞ!!

それともう1点。

試験会場のキーボードの硬さにかなり苦戦しました。

shiftキーが押せてなくて入力ミス連発。

途中からはガシガシ力強く打ち込むようにして対応。

北斗の拳か!?みたいな

試験に関しての事はこんなところでしょうか。

もしこれから受験する方の参考になれば幸いです。


B-plusインタビュー